INFORMATION

概要

医療用コラーゲン製造法であるアテロ化技術を採用したミドルサイズ型コラーゲン。

ミドル化し溶解性を高めたHigh Soluble Collagen「Soluge」は、加水分解コラーゲン(低分子)と水溶性コラーゲン(高分子)の両方の特性を併せもつ新発想の第4世代コラーゲンです。

表示名称「アテロコラーゲン」の高品質かつ希少なコラーゲン原料を提供いたします。

 

高研独自のミドル化製法

一般的な加水分解コラーゲンは、皮等の粗原料から熱抽出にてゼラチンを抽出後、酵素分解にて加水分解コラーゲンを作製します。熱抽出の際に、抗原性部位(アレルギーの元)となるテロペプチドも一緒に分解され抽出されてしまいます。

一方、ソルージュはテロペプチドを含まないアテロコラーゲンを出発原料とした高品質なミドルサイズ型コラーゲンです。高研独自の無添加製法によるサイズグラデーション化にて、第4世代コラーゲンの開発に成功しました。

 

 

素材へのこだわり

1.国産原料

宮城県気仙沼産のヨシキリザメの皮を使用。純物の高い上葉部を選びました。

2.資源の有効活用(サスティナブル)

加工が難しく食用にならない部分を有効活用。環境を配慮した化粧品原料です。

3.クリーン処方(バッファーフリー)

従来、安定性維持のために配合されていたバッファーを添加せず、成分をシンプル化しました。

特長(効能)

1.ハリ・弾力・たるみ予防

コラーゲンゲル収縮促進

2.シワ対策

Ⅰ型・Ⅲ型コラーゲン及びエラスチンの合成促進

3.グラデーション保湿効果

ヒアルロン酸の2倍の保湿力

 

  •  

おすすめカテゴリー

  • 国産素材
  • サスティナブル
  • 海洋由来
  • 保湿
  • ハリ・弾力
  • しわ・たるみ予防

データ

幅広い分子量サイズ

ソルージュは高分子から低分子領域まで幅広い分子量サイズのコラーゲンを含んでいるため、加水分解コラーゲンと水溶性コラーゲンの両方の特量を有します。

 

 

アミノ酸組成

肌のコラーゲンと類似したアミノ酸組成であり、保水力が高いプロリンやヒドロキシプロリンを豊富に含んでいるため、肌への親和性が高く優れた保湿性を有します。

ウシ、ブタ、マグロ等の他の由来のコラーゲンに比べ、肌や毛髪への吸着性が高い塩基性アミノ酸(主にアルギニン)を多く含んでいます。

社内資料による

 

水分保持力

濾紙に滴下し、滴下5分後の重量変化から水分保持率を算出。ソルージュは、加水分解コラーゲンに比べ、高い水分保持力を有する。

 

保湿性

各サンプルを被験部位に1分間塗布後、サンプルをふき取り、塗布前後の電気伝導度の変化率より、角質水分量の変化を算出。ソルージュはヒアルロン酸Na(分子量約10万)と比較し、約2倍の保湿力を示した。

 

 

保湿イメージ

従来の高分子コラーゲンは肌表面の保湿に特化していたが、ソルージュは様々なサイズのコラーゲンがグラデーションをかけるように肌を内外から保湿する「グラデーション保湿機能」を有します。

 

 

たるみ予防(コラーゲンゲル収縮試験)

加齢により低下するハリ・弾力・たるみは真皮細胞外マトリックスの収縮力低下が原因の一つです。真皮を模倣したコラーゲンゲル収縮試験法にて、ソルージュ添加によるゲルの収縮促進効果が確認されました。

 

シワ対策

肌の弾力の基となる真皮マトリックス成分(Ⅰ型コラーゲン、Ⅲ型コラーゲン、エラスチン)の合成を促進し、ハリ・弾力のある肌へ導きます。

 

相溶性


 

pH安定性

 

 

配合推奨量

配合推奨量:0.5~1%

用途

化粧水、乳液、クリーム、美容液、洗顔、ヘアケア製品 、メイクアップ化粧品 等

原産国・原産地

原産国 : 日本
原産地 : 宮城県気仙沼市

製品一覧表

 

製品番号 製品名 由来 包装 主原料
表示名称
防腐剤  
AFN-221 ソルージュ 1% PE サメ
(真皮)
1kg アテロコラーゲン フェノキシエタノール

Cosmetic-Info.jp

成分情報

 

製品名 ソルージュ
化粧品表示名称 アテロコラーゲン
医薬品部外品表示名称
INCI ATELOCOLLAGEN
中文名称 缺端胶原

安全性評価

ヒト皮膚累積刺激性試験(HRIPT) 陰性
test